兵庫県姫路市の形成外科 いしなぎ形成外科リンパ浮腫クリニック 【形成外科一般、リンパ浮腫】
ホーム > 形成外科とは

形成外科とは

形成外科の対象疾患は多岐にわたります。
日本形成外科学会HPより引用すると、

『身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対して、あらゆる手法や特殊な技術を駆使し、機能のみならず形態的にもより正常に、より美しくすることによって、みなさまの生活の質 "Quality of Life" の向上に貢献する、外科系の専門領域です。』

となります。

この『身体に生じた組織の異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足』について、日本形成外科学会は下記疾患分類を使用しています。


疾患分類:
T新鮮外傷、新鮮熱傷
U顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷
V唇裂・口蓋裂
W手、足の先天異常、外傷
Xその他の先天異常
Y母斑、血管腫、良性腫瘍
Z悪性腫瘍およびそれに関連する再建
[瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイド
\褥瘡、難治性潰瘍
]美容外科
Ⅺその他(眼瞼疾患、下肢静脈瘤、リンパ浮腫 等)


当クリニックで治療が可能な疾患に絞って要約すると、下記になります。

Tキズ、ヤケド
U顔の骨の骨折やその変形、顔の深いキズ(顔面神経麻痺も含む)
W手足のキズ
Xその他の生まれついての異常の一部
Yさまざまなできもの
Zがんと、がん治療後の変形に対する治療
[キズアト、ひきつれ、盛り上がったキズアト、ケロイド
\床ずれ、治りにくいキズ
]美容外科
Ⅺその他(まぶたの病気、あしの静脈のこぶ、リンパ浮腫 等)

この様に、当クリニックでは皮膚のキズやできもの、それに関連する疾患に対して、外科的に治療を行います。詳細は、診療内容を参照してください。


いしなぎ形成外科リンパ浮腫クリニック
〒670-0912
兵庫県姫路市南町11
Capital.i 姫路3階南

Copyright (c) いしなぎ形成外科リンパ浮腫クリニック All Rights Reserved.